1. ホーム(Home) > 
  2. 製品情報 > 

Products

AL-H264-Encoder

H.264/MPEG-4 AVC|MVCエンコーダ IP


Allegro DVTのH.264エンコーダIPは、最も高度なH.264コーディングツールを含むH.264 High profileに対応し CABACエントロピーコーディング、ダイナミックトランスフォーム、拡張イントラ予測、スケーリングリスト、アダプティブBピクチャ、ダイレクトモード等の効率的な圧縮ツールを使って、既存のソリューションに比べて著しくビットレートを節約することができます。

Allegro DVTのH.264エンコーダIPは、幅広いSoCアプリケーションに簡単すぐに実装することができます。 このIPは、SoCのエンベデッドCPUからのわずかなサポートだけを必要とする独立したエンティティで、 コンシューマSoCに求められるメモリハンド幅とレーテンシに適合するよう最適化された動き予測アルゴリズムを持ち、 ユニークなハードウェアアーキテクチャによりゲート数と消費電力を最小限に抑えることができます。

主な特長

  • クラス最高のビデオエンコード品質
  • 超低遅延(Wi-Fiディスプレイ、車載、医療、航空向け等のアプリケーションに最適)
  • Fast & Easy SoCインテグレーション
  • ピクチャメモリマッピング非依存
  • フレームストレージとしてSoC RAMを使用
  • 低バンド幅
  • 低ゲート数
  • 低内部RAMサイズ
  • 低電力

ブロック図

図:ブロック図

エンコーダ対応規格

  • AVC Baseline, Main and High profiles up to 4Kx2K MVC stereo High profile @ level 4.1

高度な特徴

  • マルチチャンネル対応
  • マルチスライス対応
  • 4Kx2Kまでのマルチ解像度

エンコーダ対応ツール

  • PAFFエンコード対応プログレッシブ/インターレス
  • 入力フォーマット:4:2:0/モノクロ
  • イントラ予測:全イントラ4x4、イントラ8x8、イントラ16x16モード
  • インター予測:1/4ピクセル補間
  • Bピクチャの重み付け予測
  • トランスフォームタイプ:4x4、8x8
  • 量子化:フラット、デフォルト、カスタムスケーリングリスト
  • スライスのマクロブロック毎のダイナミック量子化パラメータ
  • エントロピーコーディングモード:CABAC、CAVLC、PCMコーディング対応
  • ループフィルタ:インループデブロッキングフィルタ
  • 出力ビットレート:50 Mbit/sまで
  • レートコントロール: CBR、VBR
  • アダプティブBピクチャマネジメント
  • シーンチェンジマネジメント

インターフェイス

  • CPUプログラミング用のAMBA APBインターフェイス
  • 外部メモリ用のAMBA AXIインターフェイス

納品物

  • 仕様書、検証証明、納品書
  • ビットアキュリット実行ファイルソフトウェアリファレンスモデル
  • Cコントロールソフトウェア
  • RTLソースコード
  • 検証/実装テストスイート

Wi-Fiディスプレイ/Miracast H.264エンコーダIP

比較的干渉の少ない5GHz帯を使ったWi-Fiディスプレイ/Miracast技術により、消費者はあるデバイスから大きなスクリーンへディスプレイを リアルタイムでミラーリングすることができるので、いつでもどこでもスマートフォン、タブレット、スマートテレビ等の様々な端末間で コンテンツを移動して視聴することができます。

図:ブロック図

Allegro DVTはWi-Fiディスプレイ/Miracast H.264エンコーダIPをライセンスしています。

Allegro DVTのWi-Fiディスプレイ/Miracast IPソリューションは、H.264ビデオエンコーダを完全実装し、高画質を保ったまま 20msのglass-to-glassの超低遅延に対応します。

この超低遅延性能により、Allegro DVTのWi-Fiディスプレイ/Miracast H.264エンコーダは、リアルタイムオンラインゲームや生産性アプリケーションのような新しい分野のアプリケーションに最適です。

メーカー製品ページ

 

製品情報
アプリケーション/サービス
ミドルウェア
Codec規格適合性検証ツール
SoC向けVideo Codec HW IP
コンテンツ自動検査・品質評価ツール
組込みOS
開発環境
プラットフォーム
↑このページのトップ