1. ホーム(Home) > 
  2. 製品情報 > 

Products

AL-WDE-Codec

WiGig/Wi-Fi IEEE 802.11ad WDEコーデック IP

Allegro DVTのWDE Codec IPは、WiGig-(IEEE 802.11ad)規格のワイヤレスディスプレイエクステンションプロトコルアダプテーション レイヤ(WDE PAL)に実装するためにデザインされた最初のWiGig/Wi-Fi IEEE 802.11ad WDEコーデックです。 このIPにより、全ての有線ケーブルを取り除き、高品質で低遅延のオーディオ/ビデオ信号の無線伝送が可能になります。

このIPは、WDE TXとWDE RXデバイスの両方に用いることができますので、WDEソース(「TX」もしくは「エンコーダ」)、または WDEシンク(「RX」もしくは「デコーダ」)のどちらかとしての使用の設定ができます。 このIPを、TXモードに設定している時はディスプレイポート/HDMIシンクデバイスやWiGig MAC TXインターフェイスと、RXモードに設定している時は WiGig MAC RXインターフェイスやディスプレイポート/HDMIソースデバイスと、簡単に接続することができます。

TX設定の時は、H.264ビデオエンコーディング、HDCP暗号化(コンテンツ保護)、オーディオ/ビデオデータカプセル化を行い、WDEパケットを TX WiGig MACに出力します。 RX設定の時は、オーディオ/ビデオ WDEパケットパーシング、HDCP複合化、H.264ビデオデコーディング、オーディオ/ビデオ同期を行い、 オーディオ/ビデオコンテンツをDP/HDMIソースデバイスに出力します。

主な特長

  • 高パフォーマンス、高品質のH.264ビデオエンコーディングとデコーディング
  • WDE仕様に適合した超低遅延
  • コンテンツ保護用のHDCP 2.x 暗号化と復号化
  • オーディオ/ビデオデータパケッタイジングとパーシング
  • 低消費電力

ブロック図

図:ブロック図
図:ブロック図

対応規格

  • WiGig/Wi-Fi IEEE 802.11ad WDE PAL specification

エンコード/デコードの対応ツール

  • H.264/AVC CAVLC 4:4:4イントラプロファイル
  • YCbCr 4:4:4, 8-bit
  • イントラ4x4、イントラ8x8、イントラ16x16予測モード
  • 4x4 & 8x8 トランスフォーム
  • フラットとデフォルトスケーリングリスト
  • CAVLC、ロスレス、PCMコーディングモード
  • ローデータバイパス
  • >1Gbpまでの圧縮出力ビットレート
  • glass-to-glass 超低遅延
  • VBRレートコントロール

エラー耐性

  • パケットロスやエラーのあるパケットのエラー耐性とエラー隠ぺい

インターフェイス

  • CPUプログラミング用のAMBA APBインターフェイス
  • 外部メモリ用のAMBA AXIインターフェイス

納品物

  • 仕様書、検証証明、納品書
  • ビットアキュリット実行ファイルソフトウェアリファレンスモデル
  • Cコントロールソフトウェア
  • RTLソースコード
  • 検証/実装テストスイート

メーカー製品ページ

 

製品情報
アプリケーション/サービス
ミドルウェア
Codec規格適合性検証ツール
SoC向けVideo Codec HW IP
コンテンツ自動検査・品質評価ツール
組込みOS
開発環境
プラットフォーム
↑このページのトップ