1. ホーム(Home) > 
  2. 製品情報 > 
  3.  > Elecard StreamEye Studio ビデオストリーム詳細解析ビューワ

Products

ビデオストリーム詳細解析ビューワ

Elecard StreamEye Studio


概要

Elecard StreamEye Studioは、ビデオ圧縮のさらなる最適化とビデオ規格の完全準拠の担保を目指し、ビデオエンコーダ/デコーダ製品のトラブルシューティング時に役立つメディアストリームの詳細解析ツール群が揃ったパッケージ製品です。

コマンドラインツールから規格適合性の検証、自動解析、データダンプを実行可能で、XMLのコンフィギュレーションで入力パラメータを設定できます。 解析したストリームから必要な特定情報を簡単かつ柔軟な方法で取り出し、CSVファイルに保存することができます。

本製品は、マルチメディアアプリケーション開発者、コーデック開発者、システムエンジニア、QAチームメンバー向けに最適な補助ツールで、本製品を導入することにより効率的なビデオシーケンスの解析を行うことができます。

Elecard StreamEye Studioに含まれるツール群

Elecard StreamEye

  • MPEG1/2、AVC/H.264、HEVC/H.265ビデオエレメンタリストリーム(VES)、MPEG-1システムストリーム(SS)、MPEG-2プログラムストリーム(PS)、MPEG-2トランスポートストリーム(TS)のエンコードされたビデオの特性やストリームの構造を解析して可視化するツールです。

Elecaed YUV Viewer

  • YUVビデオファイルのYUVデータシーケンスを表示し、他のファイルと比較してバイナリイメージの適合箇所を見つけ出したり、比較結果を表示するビューワです。PSNR、APSNR、MSE、MSAD、Delta,SSIM,VOMなどの品質メトリクスを算出し、リバースエンジニアリングや解析用途に設計されたツールです。

Elecard Video QuEst

  • Elecard Video Quality Estimatorは、PSNR、NOI、VOM、SSIM等のビデオ品質メトリクスを算出し、ビデオ圧縮解析や圧縮改善のために設計されたツールです。

Elecard Stream Analyzer

  • エンコードされたメディアストリームのシンタックスの解析と人間が読める形式で解析のログを表示するために設計されたツールです。
  • 下記のフォーマットのMPEG-2 PS/TSおよびビデオESファイルに対応しています。
    MPEG-1ビデオ/オーディオ、MPEG-2ビデオ/オーディオ、AAC、AC-3、AVC/H.264、HEVC/H.265
図:表示画面 拡大表示

製品の特徴

  • UltraHD 4Kビデオ対応
  • ビットの割当て算出用に調節可能なウィンドウ位置
  • ブロック(ベクトル、タイプ、サイズ)の詳細データ
  • 異なる設定でエンコードされたファイルの比較用に2つのインスタンスの自動同期
  • 標準規格適合性検証
  • ストリームサマリとピクチャ情報の表示と保存
  • デコード後、予測後、フィルタ前のフレームデータ(YUVとシングルプレーン)の表示
  • 残差、変換、量子化前係数の表示
  • デコード後、予測後、フィルター前、残差情報の保存
  • ビットストリームヘッダのオフセットとサイズ表示
  • マクロブロック/ユニットデータ(ロケーション、スライスインデックス、タイルインデックス、サイズ、予測、変換ユニット情報)の表示
  • スライスとタイル境界、分割、モーションベクタ、タイプ、ビットサイズ、量子化の可視化
  • チャートやサムネールでのナビゲーション
  • ビデオストリーム内部のビット分配の表示(表示するビットストリームエレメントの選択機能)
  • ストリームナビゲーションとI、P、B,IP,キーフレームモードでの表示
  • 参照フレームの表示
  • デコード後のピクチャバッファ(DBP)情報の表示
  • デコーダビデオバッファパラメータの解析と表示
  • 16進数ビューワ
  • ストリームビューワ - テキストモードでのファイルコンテンツ(ヘッダレベル)の表示
  • ローデータ参照の表示
  • メトリックス計算
  • ローデータ参照(ヒートマップ、減算、比較、ブロックPSNRモード)とのビジュアル比較
  • EPSNP計算

コマンドラインツールの特徴

コマンドラインツールは、XMLコンフィギュレーションで入力パラメータを設定するだけで、必要な特定の情報を解析処理したストリームから簡単かつ柔軟に取り出し、CSVファイルに保存することができます。 コンソールアプリーケーションからコマンドラインインターフェイス経由で下記の自動処理を行うことが可能です。

  • 規格準拠検査
  • ストリーム、ピクチャ、ブロック情報表示
  • YUVデータ(デコード後、予測後、フィルタ前、残差)、係数表示
  • ヘッダ(オプション選択付き)表示
  • 調節可能な統計パラメータ収集

対応フォーマット

  • MPEG-2 Transport Stream
  • MPEG-2 Program Stream
  • ビデオ:MPEG 1/2、AVC/H.264、HEVC/H.265、VP9 Video
  • ファイルコンテナ:MP4、MKV、AVI

ハードウェア要求

メモリ ・HD未満の解像度:4 GB RAM
・HD以上の解像度:8 GB RAM
OS ・SDビデオ:32 bit Windows OS
・HDビデオ以上:64 bit Windows OS
・OS X 10.9 Mavericks以上
4Kビデオの場合の
システム要求
・OS: 64-bit Windows
・メモリ:8 GB RAM
・Elecard StreamEye Toolの64bit版

評価ライセンス

製品情報
アプリケーション/サービス
ミドルウェア
Codec規格適合性検証ツール
SoC向けVideo Codec HW IP
コンテンツ自動検査・品質評価ツール
組込みOS
開発環境
プラットフォーム
↑このページのトップ