1. ホーム(Home) > 
  2. 製品情報 > 
  3. GEAL

Products

自社オリジナル製品

GUI統合開発環境 GEAL

GEAL(ジール)は、Windows上のデザインツールと、GUIコンポーネントで構成した組込みGUI統合開発環境です。
各種コンポーネントをデザインツールで視覚的にレイアウト、機能定義し、ユーザーアプリケーションと結合する事で、自由度の高いGUIアプリケーションを実現します。
C言語ベースによる「組み込み開発を意識した」構造になっており、既存のプログラム開発環境への導入が極めてスムーズに行えます。
また、組込み製品向けに必須の「高速、コンパクト」を実現した上で、ユーザーのオリジナリティを引き出すカスタマイズ機能、またアプリケーションの再利用性を考慮したプログラマフレンドリーなツールとして、開発効率の向上に大きく寄与します。

導入メリット

  • 複雑化するGUIに伴う開発工数を大幅に削減
  • ターゲットでのGUIアプリケーション開発において、プログラムによるカスタマイズが容易かつ特殊な処理も効率UP
  • デザインした画面をPC上で確認できるため、ハードウェア環境・プログラマーに依存することなく画面デザインが可能
  • 画面デザイン、プラットフォーム等、機種ごとの違いをGEALでカプセル化しており、製品展開が容易
図:導入メリット

特長

  • 開発工数削減
  • GUI導入によるデータ量増大を可能なかぎり抑えた設計
  • C言語ベースによるスムーズな導入
  • 既存のトレース・デバック環境への対応が可能
  • 各種プラットフォーム、グラフィックモード対応
  • ターゲットに組み込む「GEAL Engine」は高速かつコンパクト
  • 豊富なデザイン機能
  • 多言語対応(Unicode)
  • 透過色対応(アルファブレンド)
  • プログラマに優しい
    シンプルなプログラム構成で、特別処理の実装、ビットマップなど
    リソースの参照変更が容易に行え、プログラマに優しい設計 開発工数削減
図:特長

その他機能

  • フォント作成ツール
  • 各種画像フォーマット入力機能(BMP・JPEG・GIF・PNG等)
  • データROM容量最適化・分割機能
  • Adobe・Photoshopからのレイアウト・インポート
  • 各社フォントコンバータ
  • Dyna Comwareダイナコムウェア社をはじめ、各社フォントに対応

システム構成

図:システム構成

対応プラットフォーム

CPU:
ルネサスRX,RZ,SHシリーズ、ARM 9/11/Cortex-M/A、TIDM64xx、PowerPC、MIPSなど
(16ビット以上のCPUであれば対応可能)
OS: 各社iTRON、VxWorks、RTX、Linux、WindowsCEなど
OSレス環境でも動作可能
グラフィックモード: RGB(32/24/16ビットなど任意)、インデックス(パレット)、グレイスケール、モノクロ、YUVモードなど
また任意の解像度、LCDコントローラにも対応可能
GEAL Engine使用リソース: ROM=100KB、RAM=2KB

アプリケーション応用例

  • MFP(マルチファンクションプリンタ)
  • タッチパネル表示装置
  • 図:応用例計測機器
  • メディアプレイヤー

組込みGUIでは、プラットフォームにあわせて決め細やかなカスタマイズが必要となります。
アイティアクセスでは、これまでの組込み製品開発での実績から、これらの要求にお応えいたします。

  • 組込み画像・音声ミドルウェア(自社開発)
  • 多種の受託開発実績(テレビ・プロジェクター・3D等)
  • 各種グラフィック製品の取り扱い
  • * 詳細はお問合せください。

ダウンロード

Get Adobe Reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

製品情報
アプリケーション/サービス
ミドルウェア
Codec規格適合性検証ツール
SoC向けVideo Codec HW IP
コンテンツ自動検査・品質評価ツール
ソフトウェアエンコーダ
組込みOS
開発環境
プラットフォーム
↑このページのトップ