1. ホーム(Home) > 
  2. 製品情報 > 
  3. VEGA H.264/VC1アナライザ A/Vストリーム解析ツール

Products

Audio/Videoストリームオフライン解析ツール

VEGA H.264/VC1アナライザ

Interra Systems社のVega H.264/VC1アナライザは、メディア・プロフェッショナルの方々の製品開発・映像製作現場において、エンコードされたビデオやオーディオの解析、トラブルシューティングを補助するためのツールです。

Interra Vega H.264アナライザは、H.264ビデオ(FR-Ext :High, High10, High4:2:2, High4:4:4対応)、MPEG-2ビデオ、MPEG-4のビデオコーデックとAAC、HE-AAC、AMR、Dolby AC3のオーディオコーデック、そしてMPEG-2トランスポートストリーム、MPEG-2プログラムストリーム、MP4、3GPP、3GPP2、DVD VOB、AVCファイルフォーマットをサポートしています。 また、Vega VC1アナライザは、VC1ビデオ(Microsoft WMV9 format)、ASFに対応しています。

Interra Vega H.264/VC1アナライザは、下記に挙げるようなニーズをお持ちのシステム開発者、システムインテグレータ、エンコーダ開発者、システムエンジニア、QAエンジニアの方々にとって理想的なツールとなります。

  • 各種規格に対して適合検査、互換性の検証をしたい
  • エンコードされたストリームに含まれる問題点の抽出と解決・修正をしたい
  • 製品のパフォーマンスを最適化したい

Interra Vega H.264/VC1アナライザをご使用頂くと、簡単に有効性のチェック・最適化ができますので、ストリーミングメディア・アプリケーションや、放送、メディアサーバ、モバイルデバイス用の貴社のデジタルビデオ製品をいち早く製品化することができるようになります。

Interra Vega H.264/VC1アナライザは、選択したストリームを読み込み、シンタックスと適合性チェックを行います。その解析自体はバックグラウンドで処理されますので、その間にGUIを使ってビデオ・オーディオデータのナビゲーションを開始させ、拡大ビューにてストリームのコーディングの詳細を確認することができます。

特長

  • H.264/MPEG-2/MPEG-4ビデオ、AAC/AMR/AC3オーディオ規格をサポート
  • その他のオーディオ・ビデオ規格に追加対応可能な拡張性
  • 将来的なリファレンス用の解析データの保存機能
  • 素早く問題エリアを検出可能な強力なデバッグ機能
  • わかり易いGUIとバッチ処理用のコマンドラインインターフェース
  • エラー地点をすばやく検出するためのコマ送り、コマ戻し機能
  • XMLフォーマットでのエラーレポート出力機能

ビデオ:画面ディスプレイ

図:ビデオ:画面ディスプレイ 拡大表示

規格別の特長

H.264

  • Baseline、Extended、Main Profileの全てのレベル、High、High 10、High 4:2:2、High 4:4:4に対応
  • CABAC、CAVLC、MBAFF、PAFFをサポート
  • バッファ解析機能:CPB、DPB
  • H.264規格に対する構文的、意味的適合性チェック
  • NAL表示、各フレームのバイナリデータ表示機能
  • フル画像をデコード可能な内蔵プレイヤー
  • マクロブロック単位での参照ピクチャの表示機能

ビデオ:マクロブロックディスプレイ

図:ビデオ:マクロブロックディスプレイ 拡大表示

MPEG-4ビデオ

  • Simple(level 1-3)及びAdvanced Simple Profile (level 0-5)に対応
  • バッファ解析機能:VBV (Video Buffering Verifier)、VMV (Video Memory Verifier)、VCV (Video Complexity Verifier)
  • VOL、VOP、ショートビデオヘッダ表示、各フレームのバイナリデータの表示機能
  • フル画像をデコード可能な内蔵プレイヤー
  • エンコーダ・パフォーマンスと画質測定基準グラフ(量子化パラメータ、画像サイズなど)の生成機能

MPEG-2ビデオ

  • Simple、Main、Highプロファイルをサポート(High4:2:0/4:2:2対応)
  • VOL、VOP、ショートビデオヘッダ表示、各フレームのバイナリデータの表示機能
  • シーケンスヘッダ、ピクチャヘッダ、マクロブロックヘッダの解析
  • フル画像をデコード可能な内蔵プレイヤー

AAC/AMR/Dolby AC3 オーディオ

  • AACメインとAAC-LCプロファイル、AAC+Ver1、AAC+Ver2の解析機能
  • AACストリームをフルデコード可能な内蔵プレイバック機能
  • エンコーダ・パフォーマンスと画質測定基準グラフの生成機能
  • ADIFヘッダ、PCE表示、Rawデータのブロック詳細表示機能
  • 全RDB向けのICS情報、特別なデータ、パルスデータ、スケールファクタ、セクション、アウトプットデータの表示機能
  • AMR向けのヘッダ表示、補助フレームとコアフレームの構造表示機能
  • Dolby AC3向けのシンクロナイゼーション、エラーデテクション、デカプリング、ダイナミックレンジコンプレッション

AAC:周波数帯域ディスプレイ

図:AAC:周波数帯域ディスプレイ 拡大表示

MP4/3GPP/3GPP2/AVC

  • ツリービューでのファイル階層と(IDに沿った)トラック表示機能
  • ヘックス/バイナリビューと相互リンクしたAtom/記述リストの表示機能
  • ツリービューから選択した個々のトラック解析機能

MP4:Atom / ボックスディスプレイ

図:MP4:Atom / ボックスディスプレイ 拡大表示

MPEG-2トランスポート/プログラム

  • MPEG-2トランスポート/プログラム/PES/DVD VOBストリーム内のオーディオ・ビデオストリームの詳細解析をサポート
  • ツリービューでのMPEG-2トランスポートストリーム階層の表示機能
  • トランスポートパケットヘッダ、PESパケットヘッダ、PSIフィールドの表示機能
  • プログラムパケットヘッダ、PESパケットヘッダ、PSMapフィールドの表示機能
  • STDバッファ解析機能

トランスポート:パケットヘッダディスプレイ

図:トランスポート:パケットヘッダディスプレイ 拡大表示

H.264ビデオの符号化比較ツール(Video Comparator)

  • 2つのH.264エレメンタリ統計情報表示機能
  • エンコードパラメータを変更した際のバイトストリーム比較表示機能
  • フレーム情報、マクロブロック成分、モーションベクタ量、QP等の差分解析機能

ビデオ:符号化比較ディスプレイ

図:ビデオ:符号化比較ディスプレイ 拡大表示

YUV Diff Tool

  • 2つのYUVファイルの差分比較機能
  • 輝度・色差成分別のブロック単位差分表示機能
  • PSNR値、PSNRグラフ、MSE値、RMSEグラフ表示機能
  • プレイヤー機能

YUV:差分表示ディスプレイ

図:YUV:差分表示ディスプレイ 拡大表示

応用アプリケーション

  • ネットワーク監視
  • コーデック開発
  • ビデオ・ストリーミング、ブロードキャスト、ビデオ会議などのメディアアプリケーション用にデザインされたストリームベースのシステム開発

対応入力フォーマット及び規格

ビデオ H.264, MVC, SVC, H.263, H.263+, MPEG-4, MPEG-2, MPEG-1, VC-1, AVS, VP8
オーディオ AAC, Dolby AC-3, Dolby Digital Plus, Dolby-E, AMR, MP3, PCM, LPCM, MPEG-1/MPEG-2 Audio, WMA Std/Pro, Ogg Vorbis Audio, DTS Audio
システムフォーマット MPEG-2 Transport, MPEG-2 Program/DVD VOB, QuickTime, MPEG-1 Systems, MP4, 3GPP/3GPP2, AVC, AVI, HDV, ASF, IVF, WebM/Matroska
放送規格 ATSC, DVB, DVB-T/DVB-H, TR 101 290 Priority 1, 2 and 3 Tests, DTS101-154, ISDB-T, HbbTV
その他のフォーマット PCAP, JPEG, MJPEG 2000, Teletext, DVB-Subtitle, XDS, CC608, CC708

動作環境

OS Windows7(32/64bit)
CPU 2GHz以上
RAM 4GB
ディスクスペース 20GB以上の空き
その他 15インチ以上のXGA解像度対応モニタ(1024×768)

メーカー製品ページ

ダウンロード

Get Adobe Reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

製品情報
アプリケーション/サービス
ミドルウェア
Codec規格適合性検証ツール
SoC向けVideo Codec HW IP
コンテンツ自動検査・品質評価ツール
ソフトウェアエンコーダ
組込みOS
開発環境
プラットフォーム
↑このページのトップ