1. ホーム(Home) > 
  2. 製品情報 > 
  3. Orion MPEG2 TS リアルタイムモニタリングソフトウェア

Products

Interra Systems社製 リアルタイムメディアコンテンツ・モニタリングソフトウェア

Orion™

IPネットワーク上のTSモニタリング機能に品質検査も追加!

Orion™は、リアルタイムTS解析機能に加えて、ビデオ・オーディオコーデックの規格検査及び品質検査機能を加えたソフトウェア製品です。映像はブロックノイズ、フリーズフレーム、ブラックフレームを、音声はラウドネス、無音、音量レベルをリアルタイムに検査することが可能です。任意或いは自動でTSをキャプチャし、オフラインでの解析が可能です。また、キャプチャしたストリームを用い、Interra社の別製品オフライン解析ツール“Vega”でさらに詳細なストリームのデバッグを行うことが可能です。

本製品の品質検査機能については定評のある同社の別製品デジタルコンテンツ・自動品質検査システム“Baton”の技術を、またTS解析機能には同社の別製品オフライン解析ツール“Vega”の技術を使用しています。

また、パソコンベースのソフトウェアですので、解析や検査のための特別なハードウェアを必要としません。

主な特徴

IP/TSモニタリング

  • IPモニタ、TS、PESパケットの規格検査
  • PID毎のESモニタ解析
  • PCRの正確性検査
  • T-STDモデルでのバッファ解析
  • ISDB、DVB、ATSCコンプライアンス検査

IPモニタリング

図:IPモニタリング拡大表示

各種モニタ画面

図:各種モニタ画面拡大表示

プログラム詳細画面

図:プログラム詳細画面拡大表示

品質検査

  • ブロックノイズ、ブラックフレーム、フリーズ
  • クローズドキャプション
  • ラウドネス、無音、オーディオレベル

ビデオ品質

図:ビデオ品質拡大表示

オーディオ品質

図:オーディオ品質拡大表示

その他の機能

  • 手動/自動TSキャプチャ機能
  • Report Generatorによるレポート生成機能(xml、html、pdf形式)
  • 業界標準Vegaアナライザとの連携によるオフライン解析
  • 電子番組ガイド(EPG)の表示
  • SNMPトラップのサポート

レポート生成機能

図:レポート生成機能拡大表示
図:主な特徴

対応フォーマット

MPEG-2 Transport

インターフェイス IP(v4)、ASI
プロトコル MPEG-2 Transport、DVB、ISDB、ATSC Compliance
オーディオフォーマット MPEG-1/MPEG-2オーディオ、AAC/AAC+ (HE-AAC)オーディオ、Dolby AC-3、EAC-3オーディオ
ビデオフォーマット SD/HD/Ultra HDビデオ、HEVC、H.264/MPEG-4 Part 10 (AVC)、MPEG2ビデオ
埋込みデータ クローズドキャプション (EIA-608, EIA-708,SCTE-20, DIVICOM, NADBS)、Teletext、DVB Subtitle、SCTE-27、SCTE-35
ネットワーク伝送
プロトコル
UDP/RTP、ユニキャスト、マルチキャスト(IGMP v1/2/3)
その他 Data Carousel (DSM-CC, ETV, EBIF)、FEC (based on RFC-2733; FEC is only applicable for the RTP streams)

推奨システム環境

OS Windows 7 Professional 64ビット
Windows 2012 R2 Standard
プロセッサ インテル Xeonプロセッサ 6 core (3.5 GHz)
RAM 32GB以上
ディスク容量 160GB以上
ディスク回転数 7200RPM
入力 ギガビット イーサネット
DekTec DTA-2162 (NICカード)
DekTec DTA-2160 (ASI)
(DTAドライババージョン: 4.14.6.205)
その他 15インチ以上のXGA解像度対応モニタ(1024*768)
製品情報
アプリケーション/サービス
ミドルウェア
Codec規格適合性検証ツール
SoC向けVideo Codec HW IP
コンテンツ自動検査・品質評価ツール
ソフトウェアエンコーダ
組込みOS
開発環境
プラットフォーム
↑このページのトップ