1. ホーム(Home) > 
  2. 製品情報 > 
  3. VEGA HEVCアナライザ HEVCストリーム解析ツール

Products

HEVCストリームオフライン解析ツール

VEGA HEVCアナライザ

1994年[MPEG-2], 2003年[H.264], 2013年[HEVC]登場!
−コーデックは進化する−

Interra Systems社のVegaメディアアナライザ製品ファミリー(Vega H.264アナライザ、Vega TSA、Vega AVSync)に、現在標準規格化中の次世代映像フォーマット HEVC(High Efficiency Video Coding)対応のアナライザが仲間入りしました。
グラフィカルなデータ表示、直感的な操作性でH.264よりもさらに複雑な構成のHEVC(HVC/H.265)ストリームを詳細解析し、貴社製品のtime-to-marketを加速します。

主な用途

  • ストリームのコンフォーマンス検査
  • エンコードストリームのデバッグ
  • Video圧縮/伸張ツールのパフォーマンスや品質の評価・比較
  • Video/Audioエンコーダ/デコーダ製品の最適化
  • 互換性問題の検証

ピクチャ・シンタックス表示画面

図:ピクチャ・シンタックス表示画面 拡大表示

各種グラフ表示画面

図:各種グラフ表示画面 拡大表示

各種係数・画素値表示画面

図:各種係数・画素値表示画面 拡大表示

CTBブロック構成画面

図:CTBブロック構成画面 拡大表示

DPB・参照ピクチャ画面

図:DPB・参照ピクチャ画面 拡大表示

トレースビュー画面

図:トレースビュー画面 拡大表示

バッファ解析画面

図:バッファ解析画面拡大表示

品質チェック画面(QP22とQP37の画質差)

図:品質チェック画面(QP22とQP37の画質差) 拡大表示

YUV差分チェック画面

図:YUV差分チェック画面 拡大表示

主な特徴

  • HEVCストリームのフルパーシングとデコーディング
  • ハイレベルなピクチャ情報からサムネイル構造表示
  • コンフォーマンスエラー検査
  • ストリームの分析グラフ表示
  • マルチコアでの高速解析
  • 各種レポート出力機能
  • バッファ解析、YUV品質検査、HEVC比較機能
  • 全シンタックスエレメントのパーシング対応
  • I, P, & Bピクチャデコード
  • 最新のリファレンスデコーダのアウトプットとの照合
  • フレーム/NAL、圧縮率、QP、QPB、予測・変換データ
  • NAL、SPS、PPS、APS、CU、TU、PU
  • CU、PU、TUブロックとのピクチャオーバーレイ

動作環境

  • Windows 64ビットプラットフォーム
  • 解析対象のストリームのファイルサイズと解像度に制限無し
  • 使用メモリと解析結果データ量はストリーム依存
    (8GB以上のRAM, 1TB以上のHDDを推奨)

メーカー製品ページ

ダウンロード

Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

製品情報
アプリケーション/サービス
ミドルウェア
Codec規格適合性検証ツール
SoC向けVideo Codec HW IP
コンテンツ自動検査・品質評価ツール
ソフトウェアエンコーダ
組込みOS
開発環境
プラットフォーム
↑このページのトップ