三菱汎用シーケンサ MELSEC Qシリーズ

特徴

・MELSEC QシリーズにC言語でのプログラミング環境を提供
・他のアプリケーション(C言語資産)を流用可能
・MELSECが提供する専用ライブラリが使用でき、新たにドライバー開発は不要
・VxWorksが実装済み、新たなランタイムライセンス費用が不要
・開発環境として定評のある統合開発環境「Tornado」を提供
・MELSECのEthernet経由で快適なデバッグ環境
・開発に必要な「ステップ実行」「変数/メモリブラウズ」「トレースバック」「ソース解析」機能が充実

製品構成

・ライセンスモデル:PUFモデル
・CPU:SH4、MIPS(RM)
・OS:VxWorks 5.4
・開発環境: Tornado 2.1
・開発環境対応ホスト:Windows
・ライセンス形態:Node Locked
・その他の付属ツール:WindView/SNiFF+