メディアレスストレージ

保存用ストレージとしてのメディアを持たないストレージの新しい形。

特長

メディアレスストレージはストレージ≒シリコンメディアという常識から脱却し、ストレージの新たな形を提供します。

スケーラビリティ・セイフティ・サステナビリティを備えた新しいストレージを提供することで、お客様がストレージに関するお悩みから解放できるようお手伝いしています。

拡張性

メディアレスストレージはそのデータを、NASやクラウドにプロジェクションしており、いつでもそのストレージ容量やその中身を変更することも可能です。

このため容量不足に纏わるお悩みからお客様を解放します。

安全性

メディアレスストレージはオンプレミスもしくはクラウド上のWebUIから、デバイスのアクセス権やプロジェクションされるメディアの内容を変更できます。

このため紛失や盗難からのデータ漏洩のリスクを軽減します。

 

継続性

メディアレスストレージはデータ保存領域としてシリコンメディアを持っておりません。

このため書き込み過多による破壊や不良など、従来のシリコンメディアが持っていた寿命問題や故障とは無縁です。

特許出願済み(特開2020-201561)

デモのご希望、詳細のお問い合わせは​こちら