Product

AdaCore製品  認証取得DO-178C,EN50128,IEC61508, ISO26262 形式手法対応

MBSE/MBD 
 

SysML-Simuliink®変換

テクニカルペーパー
簡易カタログ PDF

 

 

QGen コードジェネレータ
QGen モデルベリファイヤ 

QGen モデルデバッガ

形式検証/静的解析ツール
形式検証 SPARK Pro 静的検証ツール CODEPEER
統合開発環境 Ada/C/C++コンパイラ 
GNATPRO Assurance
認証取得向け
GNAT Pro Enterprise
産業機器向け
GNAT Pro
ツール

Blog

ブログ

2021.9.2 RISC-V ISAの脆弱性
NVIDIA社は、SPARK 形式検証を使用して、安全性が重要なプログラムを開発しています。DEF CON 29会議では、ハッカーZabrocki氏とMatrosov氏が、SPARKで記述されたファームウェアに対する攻撃方法を発表しました。結論として、RISC-V ISAを攻撃することになりました。

press1  

プレス

2021.7.20  Collins Aerospaceがモデルベース開発を効率化するためにAdaCore QGenコード・ジェネレータを採用
[日本語] [AdaCore社サイト]

2020.6.24 株式会社ジェイテクト、電動パワーステアリング・システム・サプライヤーが安全性重視の自動車用ソフトウェア開発にSPARK Proを採用
~SPARKの形式手法が、安全重視の自動運転システム向け開発、検証コストを削減~
[日本語] [AdaCore社サイト]

2020.2.18  AdaCore社 Ada言語、SPARK言語、C言語対応ツールチェーン ISO 26262ならびにIEC 61508安全規格認定を取得
[日本語] [English] [AdaCore社サイト]

2019.2.15 AdaCore社はNVIDIA社と共同でファームウエアのセキュリティを強化
「Ada/SPARK言語はセキュリティ・クリティカルなソフトウェア開発と検証コストを低減」
[日本語] [AdaCore社サイト]

>>さらに表示>>

2019.1.29 AdaCore社はRISC-V財団に加盟C/Adaコンパイラを提供開始
「GNAT ProとGNATコミュニティのツールチェーンが業務用とホビイスト用両方で利用可能」
[日本語] [AdaCore社サイト]

2018.1.15 株式会社デンソーが長崎県立大学との自動車関連の研究プロジェクトでAdaCore社SPARKを採用
「Freedom from Interference」を実証するためにフォーマルメソッドを適用
[日本語][English][AdaCore社サイト]

2017.5.22 MHIエアロスペースシステムズ株式会社がモデルベース開発にAdaCore のQGenを採用
[日本語] [AdaCore社サイト]

tech

技術資料

モデルレベルデバッグ手法の紹介
(制御エンジニアリングとソフトウェアエンジニアリングの架け橋)

自動運転向け安全制御ならびに監視ソフトウエアの開発に関して

Systems-to-software integrity(SSI):要求仕様をコードまで継承する手法のご紹介
(SysML要求仕様→Simulinkモデル→コード)

adacore

メーカー製品ページ

詳細はAdaCore社のページをご参照ください。

    メールマガジンの登録はこちら

     
    ※ご登録いただきましたメールアドレスは弊社の掲げる個人情報保護方針に沿って管理し、
     お客様の同意なく第三者に開示・提供することはございません。
     詳細につきましては、当サイトの「個人情報保護方針」をご参照ください。

    お問い合わせはこちら