アイティアクセスは 低消費電⼒広域ネットワーク規格のひとつであるZETA に接続される基地局、中継器、各種センサーノードの管理を行うためのZETA サーバーソフトウェアを使用したクラウドプラットフォームを日本国内に構築し、管理・運用をおこなっております。また、月額サービスや、サーバーソフトウェアの販売もおこなっており、ZETAの管理ソフトウェア以外にも工場向けのソリューションも提供しております。

ZETAとは

ZETAとは、IoTに適した低消費電力広域ネットワーク規格で中継器を最大4台接続することが可能で、携帯電話の電波が届かないエリアや今までのLPWAではうまく通信ができない場所でも、中継器を活用することで通信が可能となったり、一つの基地局に対して複数の中継器でネットワークを組むことでコストを抑えた実現が可能になります。
そのため、ZETAは、山間部やトンネル内、ビルや工場での利用に非常に適しています。

ZETA Cloud platform

ZETA に接続される基地局、中継器、各種センサーノードの管理を行うためのZETA サーバーソフトウェアを使用したクラウドプラットフォームを月額サービスとして販売しております。また、サーバーソフトウェアのオンプレミスでの販売もおこなっております。

ZETAを活用した工場向けソリューション

製造業のDXには、センサーとITシステムによってラインとそこで働く人の動きを見える化する第1段階、ラインの稼働条件や人の配置などを分析をして最適化する第2段階と、徐々に属人的な能力に依存する度合いを減らしていく手法がありますが、弊社のソリューションを活用頂くことで御社工場の見える化からデータ集積/連携までを簡単に実現することが可能になります。